全国紙キーワードランキング

title1

セキュリティ関連キーワード調査 (2019年11月度)

「サイバー攻撃」は前月比約2割減も高水準】
主な報道事案は
・インド原発に「サイバー攻撃」があったことが発覚 北朝鮮関与の見方も 現地紙報道
・米国の7政府機関、2020年の大統領選へ向け、「サイバー攻撃」への対策強化 共同声明で発表

「ウイルス」は前月の約4倍と激増】
主な報道事案は
「エモテット」と呼ばれる「ウイルス」が猛威 国内で400以上の組織が感染か 

調査期間:2019年11月1日~11月30日 / 対象媒体:新聞全国紙朝・夕刊(首都圏最終版)

■注目記事

  • 【インド原発に「サイバー攻撃」があったことが発覚 北朝鮮関与の見方も 現地紙報道】
    インドの原子力発電所が「サイバー攻撃」を受けていたことを、国営企業のインド原子力発電公社が認めた。地元紙は、対象が南部タミルナド州のクダンクラム発電所で、北朝鮮の「ハッカー集団」「ラザルス」が関与したとの専門家の見方を伝えた。公社によると、管理業務に使われるパソコンで「マルウェア」が検出されたが、原発の運転にかかわる重要な内部ネットワークとは隔離されているという。
  • 【米国の7政府機関、2020年の大統領選へ向け、「サイバー攻撃」への対策強化 共同声明で発表】
    米国の国防省や司法省など7政府機関は5日、2020年の大統領選に向けて「サイバー攻撃」への対策を強化するとの共同声明を発表した。ロシアや中国、イランによる選挙への干渉を名指しで懸念し、攻撃の監視に加え、各州・地方の選挙管理委員会と情報共有で連携する。声明では「敵は民主主義を弱体化させ、世論を通じて政府方針に影響を及ぼそうとしている」と指摘した。
  • 「エモテット」と呼ばれる「ウイルス」が猛威 国内で400以上の組織が感染か】
    「Emotet(エモテット)」と呼ばれる「コンピューターウイルス」の被害が広がっており、セキュリティー対策機関は27日、国内で400以上の組織が「ウイルス」に感染したとの見方を明らかにした。「エモテット」は実在の人物や組織になりすましたメールに添付され、ファイルを開くと「ウイルス」に感染する。感染したパソコン内の情報を盗み取り、さらに新たななりすましメールを作り出す「自己拡散型」だ。感染が確認された多くは中小企業で、電子メールを通じて広がっているという。

■調査期間中に報道された主な事案

11月1日 インド原発に「サイバー攻撃」があったことが発覚 北朝鮮関与の見方も 現地紙報道

11月4日 ロシア政府、ネット主権法を施行 「サイバー攻撃」などの脅威時に情報統制可能に

11月7日 米国の7政府機関、2020年の大統領選へ向け、「サイバー攻撃」への対策強化 共同声明で発表

11月7日 某セキュリティ製品開発・販売企業 従業員が最大12万人分の顧客情報を外部に提供し、詐欺電話に利用されたと発表

11月8日 今年1~6月のクレジットカード番号の流出は約9万件と前年同期比で倍増 民間調査

11月8日 米司法省、米国大手SNSの元従業員2人を起訴 サウジアラビアに批判的なアカウント情報を「漏洩」

11月12日 通信会社やIT企業の日米団体、「サイバー攻撃」対策で連携強化 総務省発表

11月24日 ラグビー・ワールドカップ日本大会の組織委員会に「サイバー攻撃」があったことが判明

11月24日 米通信会社に対し中国大手通信機器会社の製品使用を禁止 米連邦通信委員会が決定

11月28日 「エモテット」と呼ばれる「ウイルス」が猛威 国内で400以上の組織が感染か 

11月28日 シンガポール政府、フェイクニュース対策法を初適用 野党政治家のフェイスブック投稿に訂正命令

11月30日 「クッキー」の第三者への提供、利用者が特定される場合に同意を義務化 個人情報保護委員会方針


■セキュリティキーワードランキング

 キーワードカウント数
1サイバー攻撃114
2セキュリティー70
3ウイルス44
4サイバーセキュリティー37
5サイバー対策32
6マルウェア26
7フィッシング24
8偽サイト22
9不正アクセス18
10不正利用15
11情報流出15
12ワンタイムパスワード11
13情報漏洩10
14ハッカー10
15[ウイルス名称]エモテット10
 キーワードカウント数
16脆弱(性)10
17サイバー空間9
18なりすまし9
19不正入手8
20バックドア(攻撃)7
21不正送金7
22標的型(攻撃/メール)7
23サイバースペース5
24サイバー防衛5
25サイバー犯罪5
26偽メール4
27乗っ取り(型)4
28サプライチェーン攻撃4
29スミッシング4
30改ざん4

go全国紙キーワードランキング一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ