本サイトは、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しております。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
なお本サイトのCookie使用については、「個人情報保護方針」をご覧ください。

社長メッセージ

社長メッセージ

インターネットの技術・サービスは日々進化し、企業のデジタル活用・DX推進は加速し続けています。更にコロナ禍で、在宅勤務(テレワーク)も一気に定着しました。そのダイナミックな変化の裏に潜むのが、サイバーセキュリティリスクの急拡大です。世界的に不正アクセスやマルウェア被害が急増し、その手法は高度化しています。昨今はランサムウェア被害が企業の事業継続性にまで影響を与え、サイバーセキュリティリスクは経営・事業リスクそのものとなっています。

弊社は2001年にSOC(セキュリティオペレーションセンター)及び脆弱性診断サービスを開始して以来、サイバーセキュリティのプロフェッショナル集団として、国内最高水準のセキュリティサービスを提供して参りました。2013年からは、お客様の社内ネットワークに潜むマルウェアを検知・駆除する統合監視(スレットハンティング)サービスも提供しています。

また、お客様のビジネスニーズとシステム・ネットワーク環境変化を踏まえ、セキュリティ対策の企画や、最適なセキュリティ設計・運用体制構築支援を行うコンサルティングサービスを提供しており、お客様環境のクラウド化・グローバル化対応、DX推進などを多面的に支援しています。

弊社は、早期から複数の海外スレットインテリジェンス企業と提携、自社で蓄積した脅威情報と合わせて統合監視を高度化、マルウェア検知・対処自動化サービス(MGSP:MBSD Global Security Platform)にも活用しています。昨今急増しているランサムウェア攻撃の対策の一つとして、資産管理と脆弱性管理を容易に行うことができるSaaS型サービス「CAAV®」を2022年7月にリリースいたしました。弊社が技術力に拘って研究活動を進めてきた成果と考えております。

三井物産セキュアディレクションは、サイバーセキュリティに強い関心を持ち、高い志とモチベーションを持つ優秀な人材と共に、最高水準のセキュリティプロフェッショナル集団として、社会貢献を続けてまいります。

2022年7月
三井物産セキュアディレクション株式会社
代表取締役社長

社長署名