サイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2019年6月4日号 (第430号)

2019年5月25日~2019年5月31日

MBSDでは、【セキュリティ診断サービス】でウェブサイトの改ざんや不正アクセスの耐性評価を【セキュリティコンサルティングサービス】で包括的な情報管理体制の構築を、【セキュリティ監視サービス】で不正行為や情報流出を24時間365日監視し、情報流出が発生した際は【情報漏えい調査サービス】で原因調査から再発防止の恒久対策までを支援いたします。


…妨害 …侵入・感染 …改ざん・破壊 …情報流出・紛失

2019年5月27日

侵入・感染情報流出・紛失
某家電量販店は、外部で不正に取得されたと思われる他サイトの会員ID・パスワードを用いて、同社ショッピングサイトへの不正ログインがあったことを公表した。顧客の氏名と住所、連絡先、メールアドレスなどが閲覧された可能性があるという。同社は、他のWebサイト等と同一の会員ID・パスワードを使用しないよう呼びかけている。

侵入・感染情報流出・紛失
某和菓子製造販売会社は、オンラインショップへの不正アクセスによりシステムが改ざんされ、最大477名のクレジットカード情報(カード名義人名、カード番号、有効期限)が流出した可能性があることを公表した。偽の決済画面に誘導され、入力したカード情報が搾取されるというもの。同社は、自社運営サイトは終了するとしている。

2019年5月29日

妨害侵入・感染
某県立大学は、メールサーバーへの不正アクセスにより、教職員のメールアカウントから、学外に迷惑メール1万件が送信されたことを公表した。不正アクセス至った経緯は調査中。

侵入・感染情報流出・紛失
某家電量販店は、通販サイトへの不正アクセスによりアプリケーションが改ざんされ、最大37,832件のクレジットカード情報(カード番号、有効期限、セキュリティコード)が流出した可能性があることを公表した。

2019年5月30日

侵入・感染情報流出・紛失
某ホビーショップ(フィギュア・ゲームなどの販売・買取り)は、通販サイトへの不正アクセスにより、2507件のクレジットカード情報(クレジット会員名、カード番号、有効期限、セキュリティコード)が漏洩した可能性があることを公表した。クレジット会社からの指摘により発覚。サーバーにはカード情報が保管されていないという認識であったが、調査の結果、退社済みの前任者が担当していたプログラムエリアにカード情報らしきものが存在することが判明した。同社は、通販サイトのリニューアルを行い、不正アクセス対策の強化を図るとしている。



go事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ