サイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2016年6月21日号 (第282号)

2016年6月10日~2016年6月16日

本号では、某旅行代理店が、「標的型メール攻撃」受けた事案が報告されました。

攻撃を受けた某旅行代理店によりますと、関連会社従業員が取引先を装った偽メールを受信、サーバーがマルウェアに感染して顧客情報が外部に流出したとのことです。

受信したメールのドメイン名は、取引先の航空会社代理店に偽造され、担当者も気が付かなかったとのことです。

「標的型メール攻撃」は、手口が巧妙化されており、個々の企業で対応することが難しくなっています。独立行政法人情報処理推進機構などの情報セキュリティ専門機関が、対応策のガイドライン等を発表しておりますので、参考にされることを推奨いたします。

MBSDでは、【セキュリティ診断サービス】でウェブサイトの改ざんや不正アクセスの耐性評価を【セキュリティコンサルティングサービス】で包括的な情報管理体制の構築を、【セキュリティ監視サービス】で不正行為や情報流出を24時間365日監視し、情報流出が発生した際は【情報漏えい調査サービス】で原因調査から再発防止の恒久対策までを支援いたします。


…妨害 …侵入・感染 …改ざん・破壊 …情報流出・紛失

2016年6月15日

侵入・感染
某政令市は、運営する複数のサイトが不正アクセスを受けたと発表した。発表によると、不正アクセスを受けたのは合計12サイトで、警察本部に連絡、原因を調査している。なお、当該サーバーは、個人情報を取り扱っていないが、セキュリティ対策ソフトウェアで確認するように利用者に呼び掛けている。

2016年6月16日

侵入・感染情報流出・紛失
某旅行代理店は、関連会社が管理するネットワークが不正アクセスを受け、顧客情報約793万件が流出した可能性があると発表した。発表によると、関連会社の従業員が取引のある航空会社を装ったメールを開封してしまい、サーバーがウイルスに感染、サーバーから外部へ不審な通信が行なわれた。外部流出した顧客情報は、氏名と住所、メールアドレス、パスポート番号などが含まれていた。



go事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ