サイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2016年5月17日号 (第279号)

2016年5月6日~2016年5月12日

本号では、某政令市の中学校生徒が電子計算機損壊等業務妨害罪で書類送検された事件が報告されました。報道では、送検容疑は、某政令市内444小中学校のHPの閲覧が妨害され、業務を妨害したこととしています。書類送検された少年は、国際的ハッカー集団に憧れて犯行に至ったことを認めています。

警視庁は、不正アクセス禁止法違反者のうち、未成年者の割合が年々増加していることを認めています。今回は、国際的なハッカー集団への憧れが動機としており、少年の規範意識を育む指導の必要性を認識させられる事件となりました。

MBSDでは、【セキュリティ診断サービス】でウェブサイトの改ざんや不正アクセスの耐性評価を【セキュリティコンサルティングサービス】で包括的な情報管理体制の構築を、【セキュリティ監視サービス】で不正行為や情報流出を24時間365日監視し、情報流出が発生した際は【情報漏えい調査サービス】で原因調査から再発防止の恒久対策までを支援いたします。


…妨害 …侵入・感染 …改ざん・破壊 …情報流出・紛失

2016年5月6日

侵入・感染情報流出・紛失
某大手学習塾は、運営するウェブサイトが不正アクセスを受けたと発表した。発表によると、使用していたコンテンツ管理システムの脆弱性悪用され、生徒や保護者の氏名、住所、電話番号などの個人データ2741件が流出した恐れがあるという。 同社は、個人情報をサーバから削除、対象となった生徒と保護者に事情説明を行っている。

侵入・感染改ざん・破壊
某自治体は、管理するウェブサイトが不正アクセスされ、改ざん被害に遭ったと発表した。発表によると、導入していたコンテンツ管理システムが外部から侵入され、サーバが改ざんされた。同町は、暫定的なHPを開設して、再開させた。

2016年5月11日

妨害侵入・感染
某インターネット事業会社は、運営するレンタルブログサービスサイトが不正アクセスを受けたと発表した。発表によると、リスト型アカウントハッキング攻撃を受け、利用者のアカウント50,905件が、不正にログインされた。 同社は、不正ログイン対象になったアカウントをリセットし、利用者にメールを送信してパスワードの再設定を依頼した。

妨害改ざん・破壊
某政令市教育委員会がサイバー攻撃を受けていた事が分かった。報道によると、某警察本部は、昨年11月、市立中学校生徒が市内444小中学校のHPを攻撃したとして、少年を電子計算機損壊等業務妨害罪で書類送検した。警察によると、自治体が運営するサーバへの攻撃が摘発されるのは全国で初めてと言う。



go事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ