サイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2015年5月12日号 (第227号)

2015年4月24日~2015年5月7日

本号では、不正アクセスによるクレジットカード情報の漏えいが報告されました。

野球関連用品を販売するウェブサイトにクレジットカード会社から連絡あり、会員情報が漏えいの可能性が指摘されたとのことです。同サイトを運営する某スポーツ用品販売会社は、情報セキュリティ専門会社に調査を依頼したところ、カード情報の漏えいが報告されました。

ウェブサイトの不正アクセスを完全に防止することは、現時点では残念ながら不可能です。ウェブサイトを利用する場合は、クレジットカードの決済履歴を定期的に確認し、身に覚えがない場合は当該カード会社に連絡することが重要です。

現在、クレジットカードの不正使用による経済的損害に関しては、一定の範囲で保険により被害が補填されます。被害に気が付いた場合、適切に対処することで被害を最小限に抑えることが出来ます。

MBSDでは、【セキュリティ診断サービス】でウェブサイトの改ざんや不正アクセスの耐性評価を【セキュリティコンサルティングサービス】で包括的な情報管理体制の構築を、【セキュリティ監視サービス】で不正行為や情報流出を24時間365日監視し、情報流出が発生した際は【情報漏えい調査サービス】で原因調査から再発防止の恒久対策までを支援いたします。


…妨害 …侵入・感染 …改ざん・破壊 …情報流出・紛失

2015年4月24日

情報流出・紛失
某地方自治体は、職員が個人情報をメールに誤って添付、送信したと発表した。発表によると、職員は、獣医師1459名の個人情報が記載されたファイルをメールに添付、某独立行政法人宛に送信した。該当ファイルには、獣医師の本籍、生年月日、現住所、電話番号などが記載されていた。

侵入・感染
某運輸会社は、従業員がウイルスに感染したメールを外部に送信したと発表した。発表によると、同社従業員が外部から受信したメールを開封したところ、PCがウイルスに感染してしまった。そのため、当該従業員が登録したアドレス帳の宛先に、メールが送信されてしまったという。同社は該当メールの受信者に、開封しないように呼び掛けている。

2015年4月25日

情報流出・紛失
某特別区教育委員会は、区立小学校教諭が、担任する学級の名簿を紛失したと発表した。同教育委員会によると、家庭訪問の移動中に紛失したという。名簿には、児童35名の氏名、住所、電話番号が記載されていた。

2015年4月28日

情報流出・紛失
某信用金庫は、顧客情報が記載された帳票725件を紛失したと発表した。発表によると、人事異動に伴う業務引継作業において、帳票の一部が所在不明になっていることに後任者が気付いたという。同金庫は、紛失した帳票の大半は誤廃棄された可能性が高いが、一部は外部に持ちだされたと説明している。

2015年4月29日

情報流出・紛失
某県は、労働力調査で使用した名簿の複写1枚を紛失したと発表した。発表によると、名簿には調査対象25世帯の氏名、住所などが記載されていた。県は、警察に紛失届を提出した。

2015年4月30日

侵入・感染 情報流出・紛失
某スポーツ用品販売会社は、運営するウェブサイトに不正アクセスがあり、会員のクレジットカード情報が漏えいしたと発表した。発表によると、クレジットカード会社からカード情報漏えいの可能性が指摘されオンラインカード決済を停止、専門の調査機関に調査を依頼した。その結果、クレジットカード情報の漏えいが判明したもので、事態を公表した。漏えいしたカード情報は、会員氏名と住所、カード番号などで、会員に注意を呼び掛けている。

2015年5月1日

情報流出・紛失
医療関係者向け人材紹介業の某人材紹介会社は、従業員が顧客のデータが保存されたPCを紛失したと発表した。発表によると、従業員は都内で開催された会議に出席、宿泊先への移動中に、PCを紛失した。PCには、求職者や取引先のメールなど最大500件の個人情報が保存されていた。

情報流出・紛失
某政令市は、市立小学校二校において、児童のデータを保存されたUSBメモリを紛失していたと発表した。何れも、拾得者から連絡があり、回収された。

情報流出・紛失
某政令市教育委員会は、市立高等学校において、三年生40名の「生徒指導要録」を紛失したと発表した。同市教育委員会によると、生徒指導要録は、担当教諭が書庫に施錠管理していたが、他の資料を取り扱うために、何度も開けられていたという。要録には、生徒氏名、保護者名、住所などが記載されていた。

2015年5月2日

情報流出・紛失
某地方自治体は、管内の消防署において防火設備関連の届出書類6件を紛失したと発表した。同庁によると、誤廃棄した可能性が高いという。

2015年5月7日

情報流出・紛失
某市は、市民約560名の個人データが保存されたフロッピーディスクが所在不明になったと発表した。職員が、金融機関から届いたフロッピーディスクを受け取った後、所在が分からなくなった。



go事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ