サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 号 (第135号)

2013年6月21日~2013年6月27日

今号では、10件の情報流出・紛失が報告されました。うち、2件は業務委託先からの情報紛失でした。

某政令市では、有権者42万件の選挙人名簿が記録された電子データが一時的に所在不明になりましたが、業務委託先が情報紛失に関する正確な報告をしていませんでした。また、某冠婚葬会互助会の事案では、業務委託先業者が顧客情報を第三者に漏えいさせていたことが明らかになっています。

業務委託では、情報の管理手順や手続きを定めて委託先に周知徹底するとともに、監責任を明確にして情報漏えいのリスクを軽減させておくことが必要です。


サイバー事件 妨害…妨害 サイバー事件 侵入・感染…侵入・感染 サイバー事件 改ざん・破壊…改ざん・破壊 サイバー事件 情報流出・紛失…情報流出・紛失

2013年6月21日

サイバー事件 情報流出・紛失
某区は、職員がのべ4100人分の個人情報が記載された書類を誤廃棄したと発表した。発表によると、誤廃棄したのは「認可保育所申込者一覧」648枚で、職員がシュレッダーで誤って破砕してしまったという。区は、誤廃棄が原因で、情報公開請求への対応ができなくなったとしている。

サイバー事件 情報流出・紛失
某区は、個人情報が記載された文書を、配送業務を委託した会社が紛失したと発表した。発表によると、区が実施している福祉関係事業の配送業者が、「納品受領書」27人分をバイクで移送中に紛失したという。文書には、利用者の氏名、住所、電話番号等が記載されていたとしている。

2013年6月25日

サイバー事件 情報流出・紛失
某政令市は、業務委託先の社員が同市の有権者42万人分の選挙人名簿が記録されたDVD3枚を一時的に紛失したと発表した。24日の発表では、参院選期日前投票・不在者投票のシステムへのデータ入力を受託したソフト開発会社の社員が、当該DVDの運送中にひったくり被害に遭ったとして警察に被害届を提出していたが、市が社員に事情を詳細に聴いたところ、25日未明になり虚偽の説明と認めた。DVDはバス車内に置き忘れられており、バス会社にDVDが遺失物として保管されていることを確認、割印をした封筒の中に入っており、情報の外部流出は無かったとしている。警察は、軽犯罪法違反(虚偽申告) で事情を聞く予定にしている。

サイバー事件 情報流出・紛失
某冠婚葬祭互助会社の業務委託業者が、同社の顧客情報を外部の第三者に漏えいさせていた事が明らかになった。業務委託先業者は、喪主や故人の氏名、住所、電話番号、宗派、葬儀費用などの情報をファクスで第三者に無断で送信していた。互助会は、委託業者に聞き取り調査を行っているが、対象の顧客を特定できていない。なお、現時点では二次被害は確認されておらず、再発防止に取り組むこととしている。

2013年6月26日

サイバー事件 情報流出・紛失
某中央官庁の地方検疫所は、30人分の個人情報が記載された書類を紛失したと発表した。発表によると、紛失したのは予防接種の問診票と予約票で、職員がコンピュータへ入力作業を行おうとして、無くなっていることに気が付いたという。書類には、接種者の氏名、生年月日、住所、電話番号等が記載されていた。地方検疫所は、所内を捜索したが見つからず、警察署に被害届を提出した。なお、該当者に電話等で事情説明と謝罪を行っている。

サイバー事件 侵入・感染サイバー事件 改ざん・破壊
某玩具販売会社は、ウェブサイトが不正アクセスを受け、サイトが改ざんされたと発表した。発表によると、改ざんされていた期間中に、同社のウェブサイトにアクセスすると閲覧者のPCに不正なプログラムが自動的に実行された可能性があったという。同社は、閲覧者にウイルススキャンの実施を呼び掛けている。

サイバー事件 侵入・感染サイバー事件 改ざん・破壊
某インターネットサービス会社は、何者かによる不正アクセスを受け、顧客の認証パスワード756人分が勝手に変更されたと発表した。発表によると、特定のIPアドレスからアクセスを試みた形跡があったという。同社は、パスワードを初期化、顧客に連絡した。なお、顧客の氏名、住所などの個人情報の漏えいはないとしている。

サイバー事件 侵入・感染サイバー事件 改ざん・破壊
某町は、第三者による不正アクセスを受け、ウェブサイトが改ざんされたと発表した。発表によると、ウェブサイトの閲覧者のPCにウイルスが感染する恐れがあり、ウイルススキャンの実施を呼び掛けている。

2013年6月27日

サイバー事件 情報流出・紛失
某不動産管理会社は、社員が車上荒らしの被害に遭い、顧客情報96人分が記載された書類を紛失したと発表した。発表によると、紛失した書類には顧客氏名、住所、電話番号などが記載されていた。同社は、被害届を提出するとともに、顧客に報告と謝罪を行った。なお、顧客情報の不正利用は確認されていないという。

サイバー事件 情報流出・紛失
某政令市は、市の指定管理者がケアプラザの利用者141人分の情報が記載されたリストを紛失したと発表した。発表によると、紛失したのは「送迎確認表」で、利用者141人分の氏名と電話番号の一部49人分は住所も記載されていた。市は、対象の利用者に謝罪するとともに、再発防止に努めるとしている。



事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ