サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2012年9月10日号 (第94号)

2012年8月25日~2012年9月1日

先々週は、14件のサイバーセキュリティ事件事故が報道されましたが、その内1件は、ファイル交換ソフトウェアによる情報流出拡大というニュースでした。また、某市長個人の年賀状用のファイルがネット上に拡がってしまったことも話題になっています。

情報流出は、一旦拡大すると解決させることが一層困難になります。その対策としては、医療と同様に治療だけでなく予防策を講じることが有効です。

外部からの不正アクセスやサイバー攻撃による情報漏えいや改ざん、個人情報の漏えいなどについて予防策をご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2012年8月27日

  • 某市の民生委員が、敬老会対象者名簿を紛失
  • 某市の市長がネット上の個人フォルダに保管した年賀状用データを誤ってネット上に流出
  • 某国立大学は、同大学院生が持ち出した附属病院患者の個人情報が保存されたUSBメモリが車上あらしによる盗難被害に遭ったと発表

file2012年8月28日

  • 某市上下水道局職員の私物PCから市民4059人の個人情報流出があったが、その後さらに279人分、情報流出が拡大していたことが発表された。調査によるとPCがウィルスに感染し、ファイル共有ソフト「Winny」を介して流出したことも判明した。

file2012年8月21日

  • 某コミュニティサイトが、不正アクセスによる攻撃を受け情報流出、サイトを閉鎖
  • 某区職員が、障害者相談の「サービス利用計画書」を紛失
  • 不動産管理サービス企業社員のPCが盗難被害に遭遇、顧客個人情報が流出

file2012年8月29日

  • 某通信会社は、同社のISPサービスで'なりすまし'が 発生していると発表。ODN WEBサービスからフィッシングサイトへ誘導する手口であり、利用者へ注意を呼び掛けている
  • 某私立大学で、パスワード再設定機能を悪用した'なりすまし'が発生

file2012年8月31日

  • 某地方検察庁が、顧客情報を漏えいさせた某通信会社元従業員を不正競争防止法違反で起訴
  • 某地方労働局が、雇用保険被保険者の職歴情報を漏えいさせた職員を懲戒解雇
  • 某県立高校で、生徒個人情報が記録された教師の私有携帯電話などが盗難被害

file2012年9月1日

  • 都内某百貨店は、改装中の婦人服売り場で顧客名簿1001人分を紛失したと公表
  • 某市は、所得証明と住民情報を不正出力した職員を懲戒処分したと発表
  • 某市は、全職員調査を実施し、市民個人情報を私物PCに保存していた1名を含む職員8名が私物PCに行政情報を保存していることを確認した。保存されていた行政情報は既に削除、流出は確認されていない
  • 某地方銀行は、個人情報の一斉点検で帳票の誤廃棄があったと発表
  • 某独立法人の研究所は、標的型メール攻撃を受けたことを発表、マルウェア添付メールへの注意喚起を呼びかけている


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ