サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2012年6月29日号 (第85号)

2012年6月16日~2012年6月22日

先週は、大手レンタルサーバ業者でメンテナンス作業中にトラブルが発生し、バックアップを含めデータが消失するという事件が発生しています。特に同サーバ上でグループウェアを運用していた企業は顧客情報、メール、社員のスケジュールデータなどが消失し、また、ECサイトを運用していた企業は受発注情報を失い、大混乱に陥っていることが報道されています。データバックアップの必要性が、改めて認識された事件です。

外部からの不正アクセスやサイバー攻撃による情報漏えいや改ざん、個人情報の漏えいなどについて予防策をご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2012年6月16日

  • 宛先指定ミスで、警察から一斉メール配信先329件のメールアドレスが流出

file2012年6月18日

  • 宛先指定ミスで、市民体育館運営業者から一斉メール配信先219件のメールアドレスが流出

file2012年6月19日

  • SNSサービスに不正アクセスした疑いで、高校2年生が書類送検される
  • 県立高校の生徒1200人分の顔写真付き名簿が、一時インターネット上から閲覧可能な状態になる
  • 音楽パフォーマンス集団が、個人情報195件を記載した招待者名簿を紛失
  • 信用組合で、顧客情報1481件が記録されたATMジャーナルが所在不明

file2012年6月20日

  • 鉄道会社の会員制Webサイトで、システムの不具合により他の会員個人情報が閲覧できる状態になる
  • SIerが見積もりメールを誤送信し、顧客・従業員500人のメールアドレスが流出
  • 市が、個人情報が記載されている療育手帳など27通の公的文書を紛失
  • 小学校で、児童29人分の検診調査票を紛失
  • 個人情報が記載された推薦入試関連書類を、大学教授が保管期限前に破棄

file2012年6月21日

  • 勤務先の工作機械メーカーから設計図を盗み出し、中国企業に漏洩したとして元社員2名が逮捕される
  • 中国国内で不正入手された日本の銀行口座のID、パスワードを使って現金を引き下ろした外国籍の男が再逮捕される
  • 損害保険会社で、契約者の顧客情報など約40万件の情報を保存したCD-ROMが所在不明
  • 不動産仲介会社で、顧客情報20件を営業所・支店間での書類送付中に紛失
  • 高校二校で個人情報が記載されたテスト用紙、健康診断票を紛失

file2012年6月22日

  • 市が、妊婦検診受信者306人分の個人情報をWebサイトに誤掲載
  • メンテナンス作業中にミスがあり、レンタルサーバ利用顧客5000社のデータが消失
  • クーポンサイトでメール配信システムの不具合があり、202件の顧客情報が流出
  • 市民健康診断受診者など869人分の個人情報を保存したUSBメモリが所在不明
  • ラジオ放送番組に寄せられた視聴者の個人情報を不正使用した疑い
  • 公共職業安定所において個人情報が漏洩する事故

file2012年6月15日

  • 通信会社社員が、271人分の個人情報が記載された書類を紛失
  • インターネット動画サービスにマルウエアへ誘導する広告が一時表示される
  • 求人・不動産情報サイト運営会社の社員が盗難被害に遭い、個人情報を保存したノートPCが所在不明
  • チケット販売ASPサービスから最大128万件の個人情報が流出
  • 県運営のWebサイトに外部不正アクセスがあり、個人情報流出の恐れ


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ