サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2012年6月1日号 (第81号)

2012年5月19日~2012年5月25日

強力なウイルス"Flame"がクローズアップされ、国連機関のITU(国際電気通信連合)は最大レベルの警戒を呼びかける方針を示しています。Kaspersky Labによると、過去のどのサイバー攻撃ツールをも上回る複雑さと機能を有しているとのことです。

外部からの不正アクセスやサイバー攻撃による情報漏えいや改ざん、個人情報の漏えいなどについて予防策をご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2012年5月20日

  • マッチングサービスサイトのメール配信システムの不具合から、同一内容のメールが最大492通配信される
  • 市役所が誤廃棄した、個人情報を記載した書類19件が、路上に散乱

file2012年5月21日

  • 医療機器販社で、個人情報約50件を保存した業務PCを紛失
  • 宛先指定ミスで、セミナー案内一斉メール配信先のメールアドレス867件が流出
  • 病院職員が患者の個人情報をツイッターに投稿

file2012年5月22日

  • 中学1年生がSNSサイトに不正アクセスし、補導される
  • 公共職業安定所で、2件の個人情報漏洩が発生
  • 個人情報約8万件を保存した磁気テープを紛失

file2012年5月23日

  • 高校1年生がSNSサイトに不正アクセスし、書類送検される
  • 通信販売Webサイトに、誤って顧客95人分の個人情報を掲載
  • 市役所が、誤ってWebサイトに市民7人の個人情報を掲載
  • 大学病院で、患者8人の患部・顔の写真を保存したSDカードを紛失
  • 劇場チケット販売システムに外部不正アクセスがあり、顧客情報の一部が流出
  • 外部不正アクセスにより、市役所の公式Webサイトを改ざんされる
  • 市職員が、誤って他人の市税領収証書を交付
  • 大学病院で、患者582人の個人情報を保存したUSBメモリが所在不明

file2012年5月24日

  • 中学3年生がSNSサイトに不正アクセスし、書類送検される
  • 民生委員が、81人分の個人情報を保存したUSBメモリを紛失
  • 小学校教員が児童名簿と家庭訪問日程表を一時紛失
  • 5年間保存が定められていた子ども手当認定請求書を、市が誤廃棄

file2012年5月25日

  • 信用金庫で、保管義務のある書き損じ帳票21764件を誤廃棄
  • 県のWebサイトが外部不正アクセスによって改ざんされ、利用者がマルウエアに感染する怖れ


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ