サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2012年4月13日号 (第75号)

2012年3月31日~2012年4月6日

中央官庁の実在の担当者の名前を騙ったウイルス付きの標的型攻撃メールが出回っていることが確認されています。内容が国際問題を扱ったもののため、添付ファイルを開いてしまった被害者が出ています。

また、航空会社や銀行などの名前を騙ったウイルスメール、フィッシングメールが出回っていることが報道されており、注意が必要です。

外部からの不正アクセスやサイバー攻撃による情報漏えいや改ざん、個人情報の漏えいなどについて予防策をご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2012年3月31日

  • 近畿地方の介護施設職員が、利用者5人の個人情報を記録したUSBメモリを紛失
  • 関東地方の中学校で生徒145人分の「学籍に関する記録」が所在不明

file2012年4月1日

  • 役場職員が、メールサーバに内部不正アクセスし、無断でメール送信を行った疑い
  • インターネットショッピングサイト利用者1100人の顧客情報が外部流出

file2012年4月2日

  • 大手家電メーカーの社内カンパニーで、従業員112名の個人情報がファイル共有ソフトを通じて漏洩
  • オンラインショップのWebサイトに外部不正アクセスがあり、利用者にウイルス感染の恐れ
  • 交番で、個人情報を含む捜査資料を紛失
  • 大手デパートで56人分の配送伝票の控えを紛失

file2012年4月3日

  • 高校生がSNSサイトに不正アクセス
  • 医院が盗難被害に遭い、劇薬の他、約600人分の電子カルテを保存したPCが所在不明
  • リース品売買会社で、顧客情報が記載された買取伝票636件が所在不明
  • 小学校の校長室で、鍵のかかった机の中から通知表、成績の評定メモが盗難被害に遭う
  • 高校受験生6人の得点などを記録したUSBメモリが所在不明
  • 自転車駐輪場の定期利用者カードが、風に飛ばされて所在不明
  • 「緊急通報事業」利用者1383人分の個人情報が、車上荒しの被害に遭い、所在不明

file2012年4月4日

  • 教育委員会の異動情報が、内示前にWebサイト上に公開される
  • 医療センターで、約150人分の患者情報を保存したノートPCを紛失
  • 官庁に関する内部情報が、ファイル共有ソフト経由で外部流出

file2012年4月5日

  • 貸金業者が個人情報を外部に横流していたことが発覚
  • 315人の契約者情報が記載された生命保険会社の顧客リストが、公衆トイレの中で発見される
  • 大手家電メーカーの社内カンパニーにおいて、宛先指定ミスで、一斉メール配信先のメールアドレスが流出
  • 県職員が住基ネット情報を不正閲覧
  • 福島第一原発の内部被ばく検査受診者の個人情報21人分が所在不明
  • 保育所児童31人分の個人情報が盗難に遭い、所在不明

file2012年4月6日

  • 銀行顧客の本人確認書類3124件が所在不明
  • 中国国内でハッキングしたID、パスワードで不正に商品を購入、転売していた中国人グループを摘発


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ