サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2012年3月9日号 (第70号)

2012年2月25日~2012年3月2日

2012年4月17日(火)品川におきまして、当社主催のセキュリティセミナーを実施します。

これに先立ち、ScanNetSecurity上で、「特命・情報リスク調査分析チーム」に期待される役割について、西村あさひ法律事務所橋本豪外国 法事務弁護士のインタビュー記事が掲載されています。企業を取り巻く『サイバー空間は「常在戦場」』と指摘する橋本氏の解説を、ぜひご覧ください。

グローバル時代の企業防衛、特命・情報リスク調査分析チーム
第2回「ルールのない世界でどう戦うか」(ScanNetSecurity掲載)
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2012/03/08/28585.html

セミナーのお申込はこちら(↓)で受付中です。

情報リスク管理セミナー
「グローバル化時代の不正対策」
―情報漏えい・内部不正・海外訴訟対策のための、情報リスク調査分析活動―

ご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2012年2月25日

  • 教諭が無断で生徒の個人情報を持ち出し、車上荒しの被害に遭う - 関東地方M市立中学校

file2012年2月27日

  • 占いサービス会社の顧客情報を、元従業員が無断で持ち出す - 近畿地方K容疑者

file2012年2月28日

  • 福祉サービス施設に訪れた相談者の個人情報3818件を保存したUSBメモリが所在不明 - 関東地方Y市ケアプラザ
  • 教員が児童533人分の個人情報を一時紛失 - 四国地方T市立小学校
  • 警察官が、ストーカー加害者宅に、被害者の個人情報が記載された捜査ファイルを置き忘れる - 関東甲信越Y県警察
  • Webサイトが改竄され、利用者が他サイトへ誘導されウイルスに感染する恐れ - 関東甲信越地方M競輪

file2012年2月29日

  • 研修会申込者の個人情報が、第三者に漏えい - 大手家電流通会社P社
  • 顧客2242人分の個人情報を誤廃棄 - R銀行
  • 医師が患者278人分の個人情報を無断で持ち出し、記録したUSBメモリを紛失 - 中国地方O大学病院
  • 事務官が、使用権限のないアカウントで人事情報に不正アクセスを行う - 近畿地方N地方検察庁

file2012年3月1日

  • ICカードの利用履歴が第三者に無断で閲覧される可能性 - 関東地方P社
  • 教員が、生徒の個人情報188件を保存したUSBメモリを校内で紛失 - 近畿地方O市立中学校
  • 宛先指定ミスで、一斉メール配信先のメールアドレスが流出 - 東海地方H科学館
  • 職員が個人情報が記載された文書を、誤って無関係な第三者にFAX送信する事故 - 東北地方F県
  • 知的障害児3人の個人情報を保存した私物ノートPCが車上荒しの被害に遭う - 近畿地方T市立療育センター


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ