サイバーセキュリティ事件簿過去のサイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道されたサイバーセキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2011年11月18日号 (第55号)

2011年11月5日~2011年11月11日

先週は、中学生がSNSサイトに不正アクセスを行ったという報道がありました。類似の事件が先月も報道されています。アバターと呼ばれるネット上のキャラクターを乗っ取ることが目的でしたが、そのやり方は誕生日を聴きだしてパスワードを推測したり、SNSで流通している「仮想通貨を増やすから」といった話を持ちかけてパスワードを聞き出すなど、いわゆるソーシャルエンジニアリングという古典的なハッキング手法を用いていました。関係者はいずれも小・中学生という若年層で、加害者側は犯罪の意識が薄く、被害者側もセキュリティ意識が高かったとは言えないようです。若年層に対してもセキュリティ意識を高める啓蒙が必要ですが、浸透はなかなか難しいように思われます。

外部からの不正アクセスやサイバー攻撃による情報漏えいや改ざん、個人情報の漏えいなどについて予防策をご検討される際、もしくはそのような事件事故が生じていると疑われる場合には、是非弊社までご一報下さい。

file2011年11月5日

  • 公文書開示審査会委員が車上荒らしの被害に遭い、異議申立人の個人情報が記載された資料が紛失 - 九州地方M県

file2011年11月7日

  • 社内メールを外部へ誤送信し、社外関係者298人分のメールアドレスが流出する - 北海道S放送

file2011年11月8日

  • 消防局救急隊員が、業務上知り得た471人分の個人情報を保存した私物USBメモリを紛失 - 関東甲信越N市消防局
  • 知的障害児通園施設職員が、児童44人分の個人情報が記載された緊急連絡網を紛失 - 関東地方C市立学園
  • 電気メーター検針員が車上荒らしの被害に遭い、制服のほか、契約者の個人情報が記載されたリストが所在不明 - C電力会社

file2011年11月9日

  • SNSに不正アクセスし、無断でパスワードを変更したとして中学生3人が書類送検
  • ネット銀行を騙ったフィッシング攻撃が発生 - S銀行
  • 民生委員が、23人分の高齢者の個人情報を記載した書類を紛失 - 近畿地方N市
  • 職員室の机の上から、生徒40人分の個人情報が記載された進路希望調査用紙が紛失 - 関東地方S高校
  • 教諭が車上荒らしの被害に遭い、生徒40人分の個人情報を保存したUSBメモリが所在不明 - 九州地方F県立高校

file2011年11月10日

  • 社員が業務用携帯電話を紛失し、取引先担当者、従業員あわせて約250人の個人情報が所在不明 - 関東地方不動産業F社
  • 小学校児童116人分の個人情報を保存したUSBメモリが所在不明 - 東北地方A市立小学校
  • 自治体向け電子申請システムに外部から大量のアクセスがあり、サービスを一時停止 - 大手SIer F社

file2011年11月11日

  • 顧客情報を含む会計伝票の紛失が判明 - 関東地方T農業協同組合
  • フィッシングサイトを立ち上げ、クレジットカード情報を不正入手 - S容疑者
  • 顧客情報5850件の伝票が所在不明 - 関東地方J信用金庫


事件簿一覧事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-6861-5172

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ