三井物産セキュアディレクション セキュリティ診断なら

サイバーセキュリティ事件簿

title1

各種メディアで報道された情報セキュリティ事件・事故をまとめました。



サイバーセキュリティ事件簿 2017年10月17日号 (第347号)

2017年10月6日~2017年10月12日

MBSDでは、【セキュリティ診断サービス】でウェブサイトの改ざんや不正アクセスの耐性評価を【セキュリティコンサルティングサービス】で包括的な情報管理体制の構築を、【セキュリティ監視サービス】で不正行為や情報流出を24時間365日監視し、情報流出が発生した際は【情報漏えい調査サービス】で原因調査から再発防止の恒久対策までを支援いたします。


…妨害 …侵入・感染 …改ざん・破壊 …情報流出・紛失

2017年10月6日

侵入・感染情報流出・紛失
某県警察本部某署は、容疑者Aを不正アクセス禁止法違反容疑で追送検する方針を固めた。報道によると、同容疑者は市内の中学校に侵入した容疑で逮捕されていたが、「キーロガー」が組み込まれたUSB端子を使って校内のPCからパスワードを不正に入手、個人情報を盗み見ていたという。

侵入・感染情報流出・紛失
某食品販売会社は、運営するオンラインショップが不正アクセスを受け、クレジットカード情報627件が漏えいしたと発表した。発表によると、決済代行会社から指摘があり、情報セキュリティ専門会社に調査を依頼した結果、個人情報が漏えいしていることが判明した。漏えいしたクレジットカード情報には、会員氏名とカード番号、有効期限、セキュリティコードなどが含まれていた。

017年10月12日

妨害
日本サイバー犯罪対策センターと某クレジットカード会社は、同社を装った偽メールが確認されたとして、注意喚起を行った。同社によると、メールに記載されたURLをクリックすると、偽サイトに誘導され、マルウェアに感染させる仕組みだった。

侵入・感染情報流出・紛失
某医薬品卸会社は、関連会社が保有する個人情報が、外部に流出したと発表した。発表によると、同社の連結子会社が運営するウェブサイトが海外から不正アクセスを受け、顧客関連情報597,452件が外部に流出した。

侵入・感染情報流出・紛失
某印刷関連会社は、関連会社が運営するオンラインショップが不正アクセスを受けたと発表した。発表によると、オンラインショップの運営を委託した情報サービス会社のサイトが不正アクセスを受け、顧客情報616件が外部に流出した。



go事件簿一覧へ


所在地

本店:

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町
1丁目14番8号 郵船水天宮前ビル6階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5649-1961(代表)


赤坂オフィス:

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目17番7号
赤坂溜池タワー9階
地図はコチラMapはコチラ

TEL : 03-5575-2171

三井物産セキュアディレクション株式会社

MBSDロゴ

サイトマップ